レクリエーション介護士の専門誌に 職員がインタビューで掲載されました

レクリエーション介護士という資格があります

レクリエーション技術を高めるために、体系化された民間資格です

資格創設後の数年で

既に12000人以上の取得者がでているようで、人気の資格です

福祉職以外の方でも、医療職の方から、民間企業の方、経営者、主婦の方まで

「人を楽しませる・喜ばせる・和ませる 等々」を目指している方

でも、幅広い方々が取得している状況のようです

 

その専門誌レクリエーション介護士の応援マガジン「スマレク」に

当法人職員が12000人程の資格者の中から選出され、インタビューされました!

レク介護士冊子写真一部モザイクレク介護紙スマレク表紙

 

(*当該職員である藍原は、レクリエーション介護士を育てる講師資格も取得しています)

 

当法人では、よりよく生きるために

スタンプラリーイベント・脱水予防プロジェクトをはじめ

さまざまな、イベント(取組み)を企画し、提供しています

 

その中でも、ジップ・山王リハビリには

日々のサービスの中に

良質なレクリエーションを提供しています

今後も、ご利用者・ご家族・地域・職員のために

良質なレクリエーションを考えて提供していきます!

 

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します